はげの精神的なストレスから脱却しよう

30代の悩みお助けナビ

30代は悩みの多い年代!悩みの多い30代のお助けナビ!

はげの精神的なストレスから脱却しよう

はげてない人にとっては、髪の毛が薄くなったり、抜けたりするだけなので、はげといっても深刻に悩む必要はないいんじゃないかと思うかもしれませんが、はげている人にとっては深刻な問題です。

会社でも家庭でも、はげてしまうことによって、今までの人間関係が崩れてしまうことさえあるのです。

別に大した意味はなく、気軽に言った一言が「はげ」の人にとっては大きなダメージを与える事もあるのです。

はげていない人にとっては、何気なくはげを馬鹿にしてしまうという風潮も少なからずあるようです。

はげにとって、精神的なストレスははげの進行を早めますので、はげている人は、なるべく周りの人の事は気にせず、精神的な安定を図ろうとします。

一方、周りの人も、はげている人、はげ始めてきた人に、「はげ」に関する言葉を言ってはいけないと気をつかっています。

この様に、はげは当人と周りの人の両方に気をつかわせる事になるので、お互いに疲れてしまいます。

この状況を打開するには、まずははげの現状を受け止めて、はげている本人が、はげを全く気にしていない振る舞いをし、時には自分から「はげ」を笑いのネタに使うことです。

このいい例が芸能人の世界です。芸能人の世界では、はげを個性としたり、はげを笑いのネタにしています。

はげを自分の個性、更には長所とし、芸能界をたくましく生き抜いていくには、自分自身が、はげをポジティブに受け止めて、はげを明るく話題にする事です。

これは、芸能人だけでなく、一般人にとっても同じで、ポジティブで明るいはげの人は、まわりの人からも好かれています。